カノニコ スーツ

VITALE   BARBERIS  CANONICO

ヴィターレ  バルベリス  カノニコ

 

  

%e8%bb%bd%e3%81%84img_9305カノニコはイタリアのハイクオリティなブランドでシルクのような光沢を備えた豪華さと、様々なカラーを丁寧に表現した華やかさで大勢の方々を魅了しております。ゼニアよりお値打ちで生地の艶や光沢、風合いや滑らかさはゼニアに似ているためか 『ゼニアはまだちょっと・・・』という皆様にも人気でございます。アルマーニ・バーバリー・ポールスミス・ヒューゴボス・ラルフローレンなどに生地を提供しており価格以上の価値を提供する数少ない高級ブランドの一つでございます。

 

 

おかげ様で私共ではゼニアと並びカノニコも大変得意でございます。そこでここでは極めて情報の少ない『カノニコの詳細』につきまして、私共で入手致しました資料をもとにご案内させて頂きます。

 

カノニコ社はイタリア北部ピエモンテ州プラトリヴェッロに位置する大手の一貫紡で、その歴史は1663年にまで遡ります。350年を超える歴史を持つ由緒正しきブランドでございますね。完全に「made in italy」の服地製造を行っており、価格・数量・デザイン共に世界的なリーディングカンパニーの一社でござます。

 

自分たちの物づくりに欠かせない原毛を確保するためにオーストラリアに自社牧場を運営し、ハイクオリティな服地に最適な羊も育てております。その他にもオーストラリアより高級原毛を大量に買い付け、自社で紡績・製織・仕上げを行う一貫生産をすることで優れたコストパフォーマンスを発揮し、世界のビックブランドやアパレルから高い評価を受け続けております。私共でも人気の「霜降り糸で作られるグレーのフランネル」は古くから世界の一流職人たちより評価されている素材の一つでございます。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84img_9297さてカノニコ社は最新の機械設備への投資も積極的に行っております。生産性を上げるための工程のコンピューター化もほぼ終了しており、糸の生産管理、保管、染色の管理、梱包、原反の備蓄まで全て科学的に管理されております。最小の労働力により業務を運営していることで、高品質でありながらも低価格を実現していると言えそうです。また環境問題にも積極的に取り組んでおり、使用後の用水は自社で害のないように処理し、その後河川に戻すなど「環境にやさしい会社」を目指している点も素晴らしいですね。

 

またカノニコの売上比率と致しましてはイタリア国内が25%前後で、残り75%は輸出されております。主要輸出国と致しましては日本・スペイン・中国・アメリカ・イギリスetcとなっており、現在世界で約50か国に使用されております。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84_smo3009そして気になるカノニコ生地使用の有名ブランドと致しましては、アルマーニ・バーバリー・ポールスミス・ヒューゴボス・ラルフローレン・カナーリ・アクアスキュータム・コルネリアーニ・オクスフォード・ヒッキーフリーマン・ポールスチュアート・ダックスetcが挙げられます。有名ブランドのオンパレードでございますね。それだけカノニコの生地は評価されている訳でございます。

 

少々専門的になりますがカノニコは糸を紡績できるという面でオリジナルの生地を提案しております。春夏物素材では撚り回転数1.200回転の強撚糸、モヘアウール、super110s等が中心となっております。またウールトロピカルは縦横双糸使いをポリシーにしており、物性的にも安定しているため仕立て映えもします。また秋冬物素材では、クリアカットのsuper110s、縦横双糸のサキソニー、縦横双糸のセミミルド、英国調のトラディショナルウーステッド、縦紡毛・横梳毛のセミフラノ、縦横紡毛フラノなどが代表的です。

 

続きましてカノニコのメインのレーベルをご案内させて頂きます。(私の主観でご説明させて頂きます!)

 

%e8%bb%bd%e3%81%84img_1468●super110’s・・・カノニコの定番でございます。少々乱暴に着用されても酷使に耐えうる耐久性も備えております。(常識の範囲内ですけど)

 

●super120’s・・・このレーベルはスーツを身に纏った瞬間にしなやかさが体感できます。生地は柔らかいですがハリコシもあるためシワからの回復力も備えております。

 

●super140’s・・・カノニコシリーズの中でも希少なレーベルでございまして私共でも稀にしか入荷致しません。私共ではsuper130’sを手配したことがございませんため何とも申し上げられませんが、クオリティはsuper120’sとsuper150’sのまさに中間でございます。

 

●super150’s・・・カノニコシリーズの中でもずば抜けたクオリティを誇ります。シルキーな光沢とカシミアのような柔らかさを併せ持っております。一度着用されますとカノニコ中毒になりそうでございます・・・。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84img_1477●wool&mohair・・・高価なヤギの毛(モヘア)が混紡されておりますレーベルでございます。モヘアはしなやかしっとりとは真逆のシャリっとしたハリコシが特徴でございます。その光沢感はゴージャスと言う表現が最もピッタリきます。

 

●wool&silk・・・上質なシルクが混紡されておりますため光沢が半端ではございません。同じ光沢がある素材でもモヘア混とは異なり、こちらはしっとりしなやかでございます。光沢感と柔らかさをお求めの皆様にお勧めでございます。

 

●wool&linen・・・麻が混紡されておりますため通気性に優れております。麻素材はシワにもなりやすいのですが、敢えて着崩してシワを楽しむイメージでございます。春夏向けのレーベルでございます。

 

●woolen flannel super100’s・・・起毛しておりますためスーツだけでなくコートやジャケット生地としても人気がございます。ウエイトが340㌘/mのため薄からず厚からず長期間着用できます。秋冬向けのレーベルでございます。

 

●super bio・・・ウエイトが360㌘/mあるためずっしりとしっかりと仕立て映えします。最近の生地は薄いと感じておられます寒がりの皆様へオススメでございます。秋冬物のレーベルでございます。

 

 

カノニコ社は2013年より200年以上に歴史を持つ家族経営のみが加盟できる国際経済団体エノキアン協会の会員となっています。ヘリテージ・イノベーション・エレガンスがカノニコ社の哲学を語るキーワードでございます。

 

ここまでカノニコ社の資料をもとにご案内させて頂きました。ここから少しだけ私のカノニコに対する思いも掲載させて頂きたいと存じます。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84img145494昔から「人は見た目が9割。服装や髪型も人格の一部」とも言われますが、自分を正しく理解してもらうためには『自分がこういう人間だと見られたい外見』でいることが大切だと私は思います。つまり自分の価値をそのまま表現できる外見になっていないと自分を正しく理解してもらうことは難しいのでは、と思うのです。最終的には『外見ではなく中身で勝負』となるのだと思いますが、初めてお会いする方も多いビジネスの現場においては外見の方がはるかに大切だと思います。もし皆様が魅力的にご自身を表現されたいとお考えでしたら、このカノニコはピッタリかもしれません。

 

無地の色彩豊かでエレガントな生地もとても良いですし、派手過ぎずシンプル過ぎない彩り鮮やかなストライプも魅力的です。また例えば夏物ですと、ラグジュアリーでクオリティの高いウールの厳選素材にキッドモヘアを組み合わせる豪華さでさらなる光沢を引き出し、冬物ですとシルクを混紡してゴージャス感をアップするなどそれぞれの素材の持つ魅力について十分に吟味されていると感じます。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84_smo2996ただ、このカノニコも全ての生地が同じようにクオリティが高い訳ではございません。私共では基本的にカノニコのコレクションは一通りお取り揃えできるのですが、一般に低価格で提供されているカノニコの生地はとても同じブランドとは思えないほどの品質です。私共では高品質なカノニコのみに限定してお取り扱いをさせて頂いております。それでも200種類以上の豊富な生地からお選び頂けますのでご安心下さいませ。

 

また、実際にこのカノニコをお召し頂いている皆様はご自身のスーツを本当に丁寧に扱われる方が多いように感じています。時には接待の席や料亭などでジャケットを預けることもあるかと思います。預かる側からしても、自分の物を大切にする姿勢や立ち振る舞い、そしてお預かりしたジャケットの手触りでお客様のクオリティを感じているようです。身だしなみがいかに重要かを再認識させられます。

 

%e8%bb%bd%e3%81%84_smo2966まだ自分の欲しいスーツに出会えていない方に「これに出会えて良かった」と思って頂ける一着をお勧めすることが私共の喜びです。このカノニコの生地はしなやかで軽く、手触りも柔らかく、光沢も申し分なく、発色もキレイです。実際生地にお手を触れた方は『全然違うね!』とおっしゃいます。私自身も初めてカノニコに触れた時は「このスーツを着てみたい」 「これは思わず欲しくなってしまう」と思いました。

数あるブランドの中でもこのクオリティの生地をリーズナブルな価格で提供しているところはあまりないように思います。スーツを着用して過ごす時間が少しでも楽しく、明るく、そして優しくなられますように、魅力ある生地を厳選してご提案させて頂きます。

 

 

 

 

【カノニココレクション】

 

「super110’s」スーツお仕立て上り 税込60.000円~

「super120’s」スーツお仕立て上り 税込65.000円~  

「super140’s」スーツお仕立て上り 税込70.000円~ 完売致しました 

「super150’s」スーツお仕立て上り 税込75.000円~ 

「woolen flannel 」スーツお仕立て上り 税込65.000円~

「ジャケット」ジャケットお仕立て上り 税込45.000円~ 

「コート」コートお仕立て上り 税込65.000円~

 

 

 

<オプション>

・ジャケット ダブル仕立て  スーツ価格の5%割増

・スペアパンツ  スーツ価格の40%

・ベスト  スーツ価格の25%

・サイズ割増 バスト110cm以上 又は ウエスト100㎝以上スーツ価格の10%増し (バスト120㎝orウエスト120㎝以上の方はご相談下さいませ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダージャケット・オーダーコート・オーダーフォーマル・オーダーレディース・オーダーシャツ・オーダースーツ(ゼニア・カノニコ)のバルコン入間店 リクルートスーツ&成人式スーツ&入学式スーツも得意です!