お仕立て・スタイル・採寸

 

 

お仕立てランク/オプション

N仕立て

s-E 6ハイクラスなお仕立てを原則オプション料金なしで一通り備えております。
例えば仕様面では、お台場仕立て・AMFステッチ・本切羽・チェンジポケット等他店ではオプション代金がかかるような仕様も標準でございます。
他にも、上着ではピンポイントステッチ・ダブルステッチ・袖口スナップ・袖口ファスナー・モミ玉チケポケット・チェンジポケット・タバコポケット・携帯電話ポケット・腰忍びポケット・ペン刺し等がセレクトでき、パンツでも脇ステッチ・ウオッチポケット・忍びポケット・総裏等がセレクトできます。
また素材面では芯にはバス増芯毛芯、袖裏にはキュプラを使用し、袋地等の附属にも高品質な素材を使用致します。

さらに縫製面では上着の袖ぐりに夏場の汗による輪ジミを防ぐ汗取りパットを付け、パンツの袋地にも見栄えと物が落ちないよう実用性も備えたパイピング処理を施す等、手間を惜しまず工程数を増やしハイクラスオーダースーツの名に恥じないお仕立てとなっております。
もちろん全てが標準という訳にはまいりませんが、そのクオリティの高さから最も人気のお仕立てでございます。

 

現在スタンダードなBランク仕立ての10.000円(税込)増しのみでセレクトして頂けます!

 

 

s-ホームページIMG_6070 s-ホームページIMG_6100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B仕立て

%e8%bb%bd%e3%81%84e-5標準的なお仕立てランクとなります。BusinessのBをとりB仕立てと名付けられております。N仕立てと比べますと使用する素材や縫製の工程数が異なりオプションも有料のものが増えてまいりますが、素材面ではクリーニング等ではヨレヨレになりにくいような芯地を使用するなど高級オーダースーツとしての基本はしっかりと押さえられております。またボタン31種類・裏地30種類からセレクトできる等、オーダースーツを仕立てる喜びにも満ち溢れております。

 

 

 

s-ホームページIMG_6095

s-ホームページIMG_6108

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オプションは『少しだけ』が魅力

オプションはシンプルなビジネススーツに「水牛ボタン」や「柄裏地」等を「ちょっとだけ」がたまりません。濃紺のスーツに一カ所だけブルーのボタンホールを合わせたらさぞオシャレだろうと考えたりします。チェンジポケット等デザイン性の高いものは会う人によって調整したいし、本開き等は本当に使用する場合に出くわすかもしれません。そんな思いの全てに私共はお応えしてまいりたいと考えております。普通のスーツに寄り添ってくれる素敵なオプションをご提案させて頂きます。

 

「裏地お仕上り見本」のページはこちら

 

 

『ボタン』

s-ホームページIMG_2234水牛・本革・ナット・シェルなど100種類以上ご用意致しております。スーツ用1セット 税込2.500円よりとプライスも大変お値打ちになりましたのでぜひセンス良くセレクトして頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

『裏地』

s-ホームページIMG_2237キュプラ素材を中心に税込5.000円より100種類以上ご用意致しております。ボタン以上にセンスが問われるかもしれません。皆様とても楽しそうにセレクトされております。

 

 

 

 

 

『お台場』

s-ホームページ57B仕立て・・・税込5.000円

N仕立て・・・標準

 

 

 

 

 

 

『本切羽』

s-ホームページ61B仕立て・・・税込3.000円

N仕立て・・・無料

 

 

 

 

 

 

『AMFステッチ』

s-ホームページIMG_6531B仕立て・・・税込3.000円

N仕立て・・・無料

 

 

 

 

 

 

『チェンジポケット』

s-ホームページP4B仕立て・・・税込2.000円

N仕立て・・・無料

 

 

 

 

『アジャスター』

s-ホームページP1ウエストの変動が大きい方に。太って6㎝・痩せて6㎝、最大12㎝調整できます。

オプション代金 税込3.000円

 

 

 

 

 

~その他のオプション(税込)~

・ジャケットボタンホールカラー糸(一色につき)  1.000円

・ジャケット汗取りパット  1.000円

・パンツ総裏  2.000円

・ベスト背共地  3.000円

・ジャケット ダブル仕立て  スーツ価格の5%割増

・スペアパンツ  スーツ価格の40%

・ベスト  スーツ価格の20%

・サイズ割増  オリジナルのみウエスト120㎝まで割増なし(121㎝からは15%割増)

※ゼニア・カノニコetcその他のブランドは、バスト110cm以上 又は ウエスト100㎝以上スーツ価格の10%増し

(バスト120㎝orウエスト120㎝以上の方はご相談下さいませ)

 

 

 

 

 

スタイル/ビック&トール

オーダースーツは「ジャストフィット」だけが目的ではなく「シャープなシルエット」でスマートに着こなすことも大きな目的の一つでございます。私共では常にモードの最先端を追い求めていきたいと考えております。(オーソドックスなスタイルも得意ですけど・・・)

まずは現在のフィッティングトレンドを簡単にご説明させて頂きます。

「ジャケット丈」・・・従来より1~2㎝短い位が今のバランスです。

「袖丈」・・・シャツが1㎝位出る位が理想です。上着の袖口を汚さないことが理由です。

「肩幅」・・・肩線にピッタリ合わせます。または肩線より1㎝位内側に入る位がキレイです。

「ウエストライン」・・・適度に、でもしっかりと腰のラインが出るように絞るとメリハリが出ます。

「パンツ丈」・・・今はノークッションが人気ですが、少なくともハーフクッション位が理想です。

「裾巾」・・・裾に向かってテーパードし、さらに膝巾も細身が今の着方です。短めで仕上げるとブーツにも相性抜群です。

以上、主な点をざっと書き出してみました。

それでは私共で人気のモデルを中心にご紹介をさせて頂きます!

 

 

当店人気の3モデル

軽いclassico【モーダ・クラシコ】

当店人気NO.1モデルです。クラシコモデルよりフィット感を持たせたモデル。ハイウエストの2つボタンをメインに、3つボタンには上2つ掛け、中1つ掛け、段返りの3デザインをご用意。肩のラインもモードを意識したストレートショルダーになっています。チェンジポケットを付ける方も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【モーダ・エレガンツァ】

モーダクラシコスタイル高めのゴ―ジラインや細身のラペル、やや低めのボタン位置に立体的なボディーラインと現代のトレンドをほど良く取り入れたニューモードのスタイルです。上着のシャープなシルエットに合わせてパンツのラインをつなぎます。脚をさらに長く見せることができます。

※写真はダブル仕様です。

 

 

 

 

 

【ブリティシュトラッド】

アメリカントラディショナルスタイルトラディッショナルとブリティッシュがうまく融合した新しいモデルです。ウエストをシャープにシェイプし、ゴ―ジラインとウエストラインを高く設定しております。 あくまでも着やすいナチュラルショルダーはトラディッショナルでありながら、ディティールとシルエットで今日的な英国調を表現しております。

 

 

 

 

 

 

 

その他のモデル

【ネオ・クラシコ】

モーダクラシコスタイル端正なフォルムと快適な着心地が融合した大人の為の上質スタイルです。やや細身のすっきりとしたシルエットが体に自然なフィット感を生みだします。これはネオクラシコが従来のブリティッシュベースではなく、アメトラベースだからこそなせるワザです。 例えば、肩パットのないドロップショルダー風のライン、フィット感を追求した大きすぎないアームホール。随所に匠の技が施された自信作です。コーディネート次第でオン・オフを問わずに幅広いスタイリングが可能です。

 

 

 

 

【インターナショナル】

モーダクラシコスタイル最もオーソドックスなモデルです。ウエストの緩やかな絞り、ナチュラルで機能美のあるシルエットが安心感を覚えます。タイトなフォルムが流行している現在も、またダブルのソフトスーツが流行していた時代にも、流行や体型に左右されることなく必ず必要とされてきたモデルです。

 

 

 

 

 

【新アメリカントラディッショナル】

アメリカントラディショナルスタイルナチュラルショルダーにノーダーツ。3つボタン段返りに7ミリステッチ。時代が変わっても大きくシルエット、ディティールが変わらない。その普遍的なスタイルこそ確固たる大人のこだわりのモデルです。現在のシャープなシルエットに飽き足らない方にもオススメのモデルです。

※写真はダブル仕様です。

 

 

 

 

 

 

ビック&トール 大きなサイズのシャープなシルエット

s-ホームページbig&tall (1)元横綱もお客様!

ウエスト120㎝・身長2mまで割増し不要!120㎝・2mを超える場合でも割増しは15%のみ!(ゼニア・カノニコ等除外品もございます)

私共の看板メニューの一つに『ビック&トール』がございます。この『ビック&トール』は売り上げを上げたくてお出ししているわけではございません。(使用する生地の量を考えますと採算ベースでは・・・。)

お出ししている理由はただ一つ、皆様の喜ぶお顔、びっくりされるお顔が見たいからでございます。シャープなフォルムに身を包むと皆様スマートに、そしてエレガントに見えます。

もともと私共では、大きめのサイズのスーツのご注文は年中頂いておりましたので得意でございました。例えば身長190㎝を超える方、股下が90㎝を超える方、ウエストが150㎝を超える方等に口コミやご紹介により安定してご来店頂いておりました。

しかしホームページ開設後は、ありがたいことに遠方よりご来店頂く方がとても多くなりました、ここで改めてご案内させて頂くこととなりました。

まず気になる価格でございますが、ウエスト120㎝・身長2mまではスーツお仕立て上りは通常サイズと同じ35.640円からでございます。そしてウエスト120㎝・身長2mを超える場合でも15%増しの税込39.847円からお仕立て頂けます。

軽いイメージ 094私共はコンセプトと致しまして価格を売りにしているお店とは一線を画しておりますが、この『ビック&トール』の大きめのサイズのスーツに関しましては激安・格安を自負致しております。

また最大のポイントでございますシャープなシルエットでございますが、これは採寸・体型補正の際に試着して頂くゲージ服(採寸用仮縫い服)をバスト150㎝・ウエスト150㎝用までシャープなラインでご用意することによりイメージを掴みやすく致しております。

たまに「これこのまま貰うよ!」などと言われることもございます。(実際はきちんとお仕立てしますけど)

店内の多くの生地で対応させて頂けますが、一部特別ご提供品をはじめ対応できない生地もございますのでご了承下さいませ。

 

 

 

 

 

採寸/サンプルスーツ製作

採寸

軽い_SMO4381私共はハンドメイドのオーダースーツ専門店が母体のため、製図、型紙を起こすことから生地の裁断、そして縫製まで全てを自前で行うことから出発しております。 昔からスーツを体にジャストフィットさせる技術=体型補正には強くこだわり、そして強い思い入れを持っております。着心地に直結する技術力がオーダースーツの重要なポイントの一つだと考えているからでございます。 一人として同じ体型の方はいらっしゃいませんし、また体型も日々変化しますので、補正をする際の採寸には毎回しっかりと時間をかけ、丁寧に体型観察をさせて頂いております。例えば『スーツは肩で着る』と言われるほど肩まわりは重要です。肩の上り下り、胸板の厚み、肩甲骨の張り、腕の太さ等様々な要因が関係してくるのに加え、アームホールをはじめとする曲線が多くとても複雑です。ここをしっかりと補正できるかどうかが大きなポイントの一つです。他にも猫背なのか前肩なのか、腰骨の張りやヒップの形状は?等細部を何十か所も補正致します。また皆様のお仕事が、立ち仕事なのか、座り仕事なのか、上着の内ポケットには手帳等の厚手の物を入れるのか等、皆様の着用の仕方や着用環境に応じても細かな補正を加えてまいります。 ここがハンドメイドオーダー出身の腕の見せ所でございます。仕立て上ったスーツが体にフィットしておりますと、自然で無理のない状態となりますので、一日の疲れ方が全く違います。ただその為に採寸・補正の時間は30分前後要します。少し長いかもしれませんがご容赦下さいませ。

 

 

サンプルスーツ製作(初めてご来店の方限定)

 

軽いclassico【サンプルスーツ製作】

私共では従来オプションで仮縫いをお付け致しておりましたが、2016年10月より「サンプルスーツ製作」に変更させて頂くこととなりました。理由は、

『実際に本縫いのスーツを着用してみないと、仮縫いだけでは気付かない点がある。』

というお声にお応えするためでございます。手間も時間もコストもかかりますが、皆様の不安を取り除けますよう検証を重ね実施に踏み切りました。皆様の不安が少しでも解消されますと幸いでございます。

※初めてのご来店で10万円以上のメンズスーツをご注文の方限定とさせて頂きます。

※当店指定のバルコン取扱い生地で製作致します。その後も普段通りご着用頂けます。

※別途税込20.000円のオプションとなります。

※本企画は予告なく終了する場合がございます。ご了承下さいませ。

 

 

 

⇩ご参考までに以前の仮縫いの記事でございます⇩

軽いImg145543オーダースーツの醍醐味、こだわりを堪能できます!

『本当に自分の体にフィットした理想のシルエットで仕上がるのだろうか』

そんな不安を払拭する手段の一つが  『仮縫い』でございます。

私共はハンドメイドオーダーの出身なのでもともとは全て仮縫い付きでございましたが、オリジナルのマシンメイドオーダーに特化致しましてからは、ゲージ服(採寸用仮縫服)を使用し、採寸、体型補正に時間をかけ、しっかりとコミュニケーションをはからせて頂くことにより、お仕立て上り後の修理はほぼございませんでしたので、仮縫いはお取り扱い致しておりませんでした。

しかし、超一流の生地(主にゼニアのクインディッチミルミル)のお取り扱いが増えてくるにつれ、特に初めてお仕立て頂く方を中心に、仮縫いのお問い合わせも増えてまいりました。そこで皆さまお一人お一人の理想のフィッティング、理想のシルエットを実現する為、仮縫いをオプションでお取り扱いさせて頂いております。オプション価格は税込15.000円でございます。またこの仮縫いは10万円以上のスーツに限らせて頂いております。何卒ご了承下さいませ。

軽いImg145526さて仮縫いの目的は採寸、体型補正後の寸法の調整やシルエットの調整、そして最終的にお好みをうまく反映できているかの確認が主となります。私共では、パフォーマンスとしての仮縫いではなく、昔ながらの本格的な仮縫いをさせて頂いておりますが、生地を裁断しているため、あまりにも大きな変更はできませんので、その点はご了承くださいませ。

最終的なフィッティング、シルエットの調整や確認が済みますと、いよいよ本縫いの工程に入ります。アイロンを駆使しながら包み込むようなラインで立体的に縫製し、こだわりの一着がお仕立上りになります。

昔の人はよく『家も三軒建てないと自分の理想の家は建たない』と申しておりました。オーダースーツも2着目3着目と着数を重ねるごとに自分の理想へと近づいてまいります。そういう意味では似ているのかもしれませんね。この仮縫いがその一助となれば幸いでございます。

その他ご不明な点がございましたら何なりとお申し付け下さいませ。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダージャケット・オーダーコート・オーダーフォーマル・オーダーレディース・オーダーシャツ・オーダースーツ(ゼニア・カノニコ)のバルコン入間店 リクルートスーツ&成人式スーツ&入学式スーツも得意です!